不登校・行き渋り・五月雨登校の子どもをもつ保護者のための会です。悩みや困りごとを話してすっきりしませんか?

ほっこり、まったり。

ここでゆっくりしていきませんか。

すっきり会の活動


すっきり会は、不登校・行き渋り・五月雨登校の子どもをもつ保護者とすっきり会の活動を応援していただける方のための団体です。


月に一回集まり、美味しいお茶とお菓子を頂きながら、いろんなことを話したり聞いたりして、まずは保護者が笑顔になれることを目的としています。


ひとりで悩んでいたときは解決しなかったことが、少し変わるかもしれません。



日時:毎月第二土曜日

         13:30~15:30


場所:みのや

      (京都市上京区中村町531) 


会費:500円+ドリンク代



不登校のこと、子育てのことに関連した講演会や学習会も開催しています。


8月のイベント!!

8月21日  無料相談会を開催します!
8月21日 無料相談会を開催します!

新学期を目前に控え、学校に行きづらい子どもたちや親御さんはどのように過ごされていますか?


娘が不登校だったとき、私たち親子は社会から孤立している、、、というか、深い闇の中に入って抜け出せない感覚がありました。


長期の休みが終わる頃には、その感覚が強くなり、苦しむ子どもにどう声をかけたらいいのかさえわからなくなりました。


この時期だからこそ、不登校支援相談員と不登校の子どものいる保護者と一緒に話をしてみせんか?






不登校相談会と同日開催!!


学校に行きづらい子ども(小学生~高校生)を対象にクイズ大会を企画しました!


LIFE LAB(学習塾)の講師が、子どもたちの興味のあることや疑問に思うことから、一緒に学びを広げていきます。


学校や一般的な塾の学びとはちょっと違う、楽しい学びが体験できます。

9月のイベント

大阪市教育委員会第13回『はーと&はーと』絵本原作コンクールで奨励賞受賞の絵本「学校コワイ」の作者であるよつばもこさんを講師にお招きします。

もこさん自身も我が子の不登校に戸惑い、悩み苦しまれた経験をお持ちです。 

不登校になったからこそ見えてきたこと、絵本に込めた想い、その後のお子さんの様子などをお話しいただきます。


「不登校」と聞くとネガティブなイメージがつきまといます。

何が理由なのか、どうすればいいのか、将来はどうなるんだろう…そんな思いがどんどんあふれてきます。

しかし。ふと視点を変えて、子どもと向き合ってみると、今まで見えてこなかった子どもの個性や困りが見えてくることがあります。

立ち止まったからこそ、見えたもの。

そこから始まる未来があります。

子どもに寄り添いたいと願い、解決策はないかと奔走し、さまざまな価値観に出逢い、不安が喜びへと変わっていくお話が、どなたかの「気付きのチャンス」になりますように。

 

当日は、不登校経験者本人からのメッセージも聞かせていただく予定です。


●日時

2019年9月14日土曜日

14時〜16時(13時45分受付開始)


●場所

上京区総合庁舎 4階 区民交流会議室


●参加料 無料


●参加人数 50名(要予約 先着順)


●お申し込み

こくちーず

https://www.kokuchpro.com/event/495d50b5c308ff4ba9b5125543edf54c/


●お問い合わせ

sukkirikai@gmail.com


※本講演会は令和元年度上京区民まちづくり活動支援対象事業となり助成をいただけたこともあり、無料で開催致します。

本講演会を通して、不登校のことやすっきり会の活動を知って頂く機会になれば幸いです。